--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-25(Thu)

蹴りたい背中

 綿矢りさ、「蹴りたい背中」を読みました!

 私まで、中学、高校時代にタイムスリップしたようでした!

 友人同士のおしゃべりの中での沈黙って、私も怖かったな~!

 居心地が悪くて、ムダにおしゃべりしてたな・・・。 他人の顔色ばかり見てたし・・・。 

 あの頃は、どうして、あんなに繊細だったんだろう~?って、なつかしく思いました!

 あの頃は、何の責任もなくて、気楽な部分も多かったけど、

 繊細で敏感だったあの頃には、戻りたくないな~!

 若さにもかげりが出てきたけど、(いい意味で)図太く、鈍感になった今が、

 一番楽しいかも~!って、感じました!

 
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

こんにちわ~、 bonyariさん

何度も読み返しました

xx年前の青春時代を想い出してます

懐かしい事は色々あります
映画に音楽

でも、 確かに人間関係も含めてあの頃に戻りたくはないですね~

bonyariさんの今日の記事に過ぎた大昔を思い出しております。。。

確かにあの頃って人間関係が濃密というか
避けては通れないというか・・。
小中学生の頃は子供なりのごたごたもあったり。
今のままであの頃に戻れば、楽に解決できるのになと思いますが
あれはあれで通る道だったのかな、とも思います。
人って強くなるもんですね。

「蹴りたい背中」、機会があったら読んでみようかな。

この本、体育会系の友達が「読んでてこっちが蹴りたくなったわッ」と言ってました(^^ゞ
ハキハキした彼女には登場人物全てがじれったかったみたい。
私の感想は単純に「ホントに背中蹴ってるし」だったけど。
あの年頃は今よりずーっと全てに気を遣って、というか、気をまわしていてしんどかった~~。
私も戻りたくないや★
青春は一回で充分だ~(~_~;)

 梓の小鳥さん、あの頃は、楽しいこともいっぱいあったけど、悩みも多かったな~! 確かに、人間関係が一番、大変でしたよね! 今は、図太くなって、歳をとるのも悪くない!と思えます!(笑)

 だらこさん、そうそう、人間関係が狭くて、濃密でしたね! 今となっては、同じ歳の子ばかりと付き合うことのほうが、特別なことなのに・・・。 人って、ホントに強くなりますよね! 今となっては、何であんな事で悩んでいたのか、不思議なことがありますよ! 強くなりすぎて、かわいげがないと言われないように、気をつけなくちゃ!

 doborinさん、そうそう、蹴りたいのを、ぐっと我慢してるのかと思ったら、ホントに蹴ってるんですよね! 私も、結構、人に気を遣うところがあるので、共感できる部分もあるんだけど、そこまで冷めなくても・・・と、反感を感じる部分も、たくさんありました! 私も、青春は一回で充分です! 
「ぼんやり日記」
yuu1
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
プロフィール

bonyari

Author:bonyari

カテゴリー
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。