FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-30(Tue)

愛犬

 昨日の朝刊に、「崖っぷち犬の飼い主が決まった」と、載っていた。名前は「リンリン」。そのあと、NHKで「愛犬の介護」について放送していた。自宅で老犬の介護が出来なくなった方々が、愛犬を預ける施設があるらしい。(もちろん、費用はかかります。)


 実は、実家で初めて飼った雑種犬は、20才とかなり長寿でした。16才を過ぎたあたりから、なんだか様子がおかしいことに気が付きました。


 じっくり観察してみると、視力以外に、聴力までもが落ちてきているのです。愕然としました。 外で飼っていた犬だったので、気付くのが遅かったのです。


 それからは玄関の中で飼うようになったのですが、夜中に家の中に上がり込み、狭いところに入り込んでしまって、鳴きながら助けを呼んだり、


 夜中じゅう、悲しそうに鳴くので、どうしたのかと病院につれて行ったら、ハエがおしりに卵を産んでいて、お尻の毛をバリカンで剃られたこともありました。


 その後、おしりの毛がしっかり生えないうちに、つないでおいた綱がほどけて、行方不明になりました・・・。必死で探したのですが、とうとう見つからず・・・。


 なんで、もっと、ちゃんとした介護が出来なかったのかと、悔やまれます・・・。それ以来、動物好きなのですが、私に動物を飼う資格があるのかと、考えてしまいます・・・。


 だだ、リンリンをはじめ、多くの動物たちが、幸せな一生を送れることを祈るばかりです・・・。


 

スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

うん。。。

わかります。。。
私もリスを日射病と太りすぎによる高い所からの落下で亡くしているのです。
日射病は母が檻を外に出してひなたぼっこさせたまま忘れていて、太りすぎは甘やかしてひまわりの種を皮をむいてあげた為なんです。
今でも飼う資格がないと思ってどうしても躊躇してしまいます。

みんな幸せに暮らせるといいですね。。。

ちっちゃいころペット飼うのがすごい夢だったんですが
アレルギー性鼻炎・結膜炎持ちだったんで
ペット飼うと症状が悪化するからだめって
ことで飼うことができませんでした… 涙

 ぐっすりさんにも、似たような経験がおありなんですね・・・。家も、母がひなたぼっこをさせようと思って、玄関先につないでおいたら、あんな事になってしまって・・・。ペットショップでは、「かわいい~!」と盛り上がるのですが、実際飼うとなると、私も躊躇してしまいます・・・。

 まえやんさん、そうなのかあ~。だから、余計にアニマルグッズ好きなのですね~!まえやんさんの近くにあるアニマルグッズ、数えたら、きっとすごい数になると思う。(笑)

bonyariさんやbonyariさんの家族の気持ち、きっと愛犬には「ビンビン」伝わっていたと思いますよ。

20年もその愛情をもらって幸せ!

江原さんならきっとそう言ってくれますよ・・・

 北風小僧むじなさん、暖かいコメント、ありがとうございます!江原さんなら・・、「きっと、この子は、人間に生まれ変わりますよ~」とか、言って下さるかしら・・・?
「ぼんやり日記」
yuu1
最近の記事
過去ログ
最近のコメント
プロフィール

bonyari

Author:bonyari

カテゴリー
リンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。